2010年09月04日

SF3Dクロニクルズとマスターピースオブゼータ

100904.jpg
「もう2年くらい模型誌いらないかも。」



今日の本の買い物。

僕の街にもSF3Dクロニクルズがやってきた!
買って来た、ちょっと読んでみた!

ちょっと高価な4800円。
いまどきの大型キットが狙えてしまうステキ価格です。

ただ、もう古本屋を漁るくらいしか読むことの出来ない記事を
2冊セットにして、この価格です。
資料と考えれば高くないと思います。
まー、そーわ言うけどアンタそれでも5000円弱。
小遣い制度のパパモデラーには厳しい価格には変わらんですわ。

で、もう1冊が、いまさらながらの
マスターピースオブゼータガンダム。

ブックオフでまさかの105円。
105円て、アンタ価格間違ってねーか。
非常に美品でモーケモンでしたわ。

ブックオフではセールでしたので、
ほかにも浅田次郎4冊、東野圭吾1冊。
これで9月は文庫は買わなくてすみますの。


ランキングバナー←ぽちっと応援していただけると喜びます。
posted by RYU at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | モケイのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。