2009年03月11日

インクレディブルハルク

「インクレディブルハルク」
を観ましたよ。

前回のハルクと全く違う話かと思ったら、
ちゃんと続きだ。
でも配役とか違う人。
エドワート・ノートン主演。
結構好きな役者さん。

分け合って緑色のムキムキになっちゃうんだけど
理性もなくなっちゃうんです、という人と、
その人を軍事利用したくてウズウズしてる国の攻防戦。

面白いです。
なんも考えなくて良い内容。

ムキムキ後の暴れっぷりも無茶すぎて爽快。
終いにはライバル出現で大喧嘩だ。
マーベル好きなら無条件で楽しめます。

あと、ラストシーンがとても良いです。
あの映画に世界観が続くのであろうという
伏線をにおわせた終わり方が次を期待させます。

お勧めです。


ランキングバナー←ぽちっと応援していただけると喜びます。
posted by RYU at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・観劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

ホテルルワンダ

今日は珍しくいい映画。
「ホテルルワンダ」

100万人が虐殺された民族間の紛争「ルワンダ紛争」で
民間人を民族関係なく保護したホテルマンの話。
実話が基らしい。

こすごくいい映画だと思います。
民族紛争とかとてもデリケートな話題且つ
特に博識なわけではないので詳しく書けませんが、
虐殺にいたる経緯とかわかりやすくしてくれてました。

ストーリーもドキュメントな感じではなく
非常にドラマチックです。

家族を体をはって守る姿に熱くなります。

是非観て欲しい映画です。


ランキングバナー←ぽちっと応援していただけると喜びます。
posted by RYU at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・観劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

リボルバー

今日は
「リボルバー」
製作リュック・ベッソン、
監督脚本ガイ・リッチー
主演ジェイスン・ステイサム

どれも大変好きな巨匠です。
なんといっても見所は
ハゲてないジェイスン・ステイサムが観られるところか。

脚本もガイ・リッチーとあって大変スピーディーな展開で
二転三転していく話は非常に面白い。
演出も非常に彼らしいと感じる部分が端々に。

ただ展開が速いのと、心理描写がえらい多くて派手なので
うっかりしてると話しに置いていかれそうになります。

非常に面白い映画です。
お勧め。

ただ、個人的にガイ・リッチーは
「ロック、ストック&トゥー・スモーキングバレルズ」
がピークにして最高峰だと思っています。
個人的には、こちらは必見だと思います。


ランキングバナー←ぽちっと応援していただけると喜びます。
posted by RYU at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・観劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

ミスト

「ミスト」
を観ましたよ。

ずっと観てみたかったんですが
やっとこ借りれました。

「なんだか霧が濃くなってきたぞ。なんか霧の中にいるぞ!」
と言う映画。

衝撃の結末、と銘打った謎の多い映画です。
霧の中がどうなってんの、とか
衝撃の結末がどうってのはこの映画の目玉なもんで、
ここで詳しく書くことは控えさせてもらいます。
そうすると書くことなくなっちゃうんですが、
個人的にはだめだなぁ。

なんかね、人間不信に陥りそうな話の展開。
救いの無さ過ぎる結末。
一つの物語が終わるのにそんな終わり方でいいの?
と言うのが正直な感想。
後味悪いこと極まりない。

まぁそこそこ話題作だし、興味のある方は観てもいいかも。
ただ、直後に痛快な映画をもう一本用意しとく方がいいと思います。


ランキングバナー←ぽちっと応援していただけると喜びます。
posted by RYU at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・観劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

28週後...

「28週後...」
を観ましたよ。

前作はあのダニー・ボイル監督の
「28日後」
なんですが、その28週後の話。
そのまんますな。
ちなみに今回の監督は違う人。

ゾンビになっちゃうウィルスに汚染されて壊滅したロンドンが
復興していこうとする矢先の話です。

ゾンビはトロイという常識を覆す、
「猛ダッシュで必死こいて追いかけてくるゾンビ」
という最強最悪の演出をみせた前作
「28日後」
の恐怖感は健在です。
すごく元気なゾンビです。
ほとんど運動会。
あんな大勢が猛ダッシュしてきたら逃げられないって。

ただ、話としてはあの手の映画としては標準的な方か。
おもしろいですが、ホラー映画でR15ですから。
血なまぐさいシーンの連続なわけで。

前作観て続き気になってる
とか
ゾンビサイコウ、
というかには面白いかも。

まぁ今回はあまりお勧めはしなです、ハイ。


ランキングバナー←ぽちっと応援していただけると喜びます。
posted by RYU at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・観劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

FLY BOYS

「フライボーイズ」
を観ました。

主演はジェームズ・フランコ。
スパイダーマンのグリーンゴブリンの息子の役、
といった方が馴染みやすいか。
脇でジャン・レノ。

第一次大戦を背景にフランス軍に志願した
アメリカ人青年の話。
史実に基づいた話だとか。

これはなかなか良かったです。
まず、映像がとっても綺麗。
フランスの風景がすごく綺麗です。
そのなかで展開するドッグファイトが
対照的ですごく印象的でした。

空中戦のシーンもとても良いです。
現在の音速のドッグファイトとはちがって、
ひらひらと複数の飛行機が入り乱れて撃ち合うシーンは
なかなか圧巻です。

ストーリーもほろ苦さと、さわやかさがあって
個人的には気持ちよかったです。

もっと話題になってもいいと思うんだけどなぁ。

なかなかお勧めです。


ランキングバナー←ぽちっと応援していただけると喜びます。
posted by RYU at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・観劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

クローバーフィールド-HAKAISYA-

今日は
「クローバーフィールド」

結構話題になりましたよね。
特に事前情報も入れずに先入観なしで観ました。

「なんだかわからんが、デカイ怪獣がでてきたー!早よ逃げなー!」
というのを、ずーっと個人のビデオカメラで撮影している、
というのが設定です。
なので具体的な話はでてきません。
ただ逃げる、その映像の垂れ流しです。
ちょい前のブレアウイッチプロジェクトに近い。
あれはほんとになんだか解らなかった。

こっちはまだ面白い。
謎がいっぱい。

ただ映画としては、ひたすら必死に逃げるのだけの映像なので、
全く話がわからない。
怪獣もチラ見せしかでません。
名前もわからなければ、どっから、
なぜ出てきてのかも明確になりません。
すごく消化不良。
観た映像を思い出して推理しろと。

ボーっと最後まで観てると腑に落ちないことだらけです。
あんなこととか、あのシーンだとか。

僕はも一回観てみようか、と言う感じにはなりました。
消化不良が気持ち悪くて。

金返せ!となるか
もう一度観てみるか
となるか両極端な意見がでる映画だと思います。

続編もでるらしいので楽しみにしておきます。


ランキングバナー←ぽちっと応援していただけると喜びます。
posted by RYU at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・観劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

バンテージポイント

「バンテージポイント」
という映画を観ました。

「大統領が狙撃された!」
その目前にいた、いろんな人たちの行動を
一定の人物に的を絞って真相に迫る話。

同じ時間帯の別の人の視点と行動を再現していくの。
ちょっと前だとパルプフィクション的な感じでしょうか。
ちょっとづつ時間が進んで、
最後に真相に迫る感じはハラハラしてよいです。

ただ的を絞る人物が多すぎて、
それぞれの目的とか背景の弱い部分が目立った感じがしました。

もう一歩、惜しい感じがありますが
非常に面白い映画です。
結構お勧め。


ランキングバナー←ぽちっと応援していただけると喜びます。
posted by RYU at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・観劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

ブラックサイト

今日は
「ブラックサイト」
というのを観ました。
主演はダイアン・レイン。
僕はあまり知らない女優さん。

「ネットによる公開処刑。
アクセスが伸びるほど対象者が早く処刑されます。」
そのサイトの管理者をFBIが追い詰める話。

ショッキングな映像がちらちら出ますので
強くお勧めはできませんが、
ネットの秘匿性とか、攻撃性、
罪の意識のない閲覧、書込みがどれだけ人を傷つけるのか。

いろいろ考えさせられる内容でした。
100分程度の短めの映画ですが
濃い映画でした。

僕もブログと言う形で情報発信している以上、
言葉とか、内容に気を使わないといけませんなぁ。


ランキングバナー←ぽちっと応援していただけると喜びます。

posted by RYU at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・観劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

NEXT (ネタばれちょいあり)

今日は「NEXT」を観ました。
主演はニコラス・ケイジ。
すでに七光りとは言わせない演技力で
大好きな俳優さんです。
困った顔がとても印象的。

ちょっとネタばれあるかも。

オレ、実は2分先が見えるんだ。
というニコラス・ケイジに
核兵器の捜査の協力せんかい。
というFBIの話。

面白かったです。
時間も短めで。
ただ非常に気になる点が僕の中で未解決。

ニコラス・ケイジがいつもよりフサフサだ。
もう不自然なくらいに。CGか?

それは見えすぎなんじゃ?

根本的に話が終わってない気がする。

といった謎が残ったまま終わってしまいました。
とても面白い映画ではありましたが。

最後のエンドクレジットもちょっと他と変わっていて
魅せ方とか演出がおもしろい映画でした。


ランキングバナー←応援していただけると喜びます。



posted by RYU at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・観劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

スターシップトゥルーパーズ3

スターシップトゥルーパーズの3作目。

原作はそう、ロバート・A・ハインラインの

「宇宙の戦士」

1作目はすごく面白かった。
エイリアン2みたいな感じ。
クモ型の宇宙人がわっさわっさ出てくるのを
歩兵が決死の覚悟で迎え撃つの。

原作がかなり軍国主義的な話なので
その辺も映画に影響出てます。
嫌な人はいるかもしれない。

それよりもだ。
1にはパワードスーツが出てこん。
あのスタジオぬえデザインの機動歩兵がでてこんのだよ!
これでは宇宙の戦士が原作とは言えん。

そして2作目。
何も言うまい。
つまんねぇ。

そして3作目だ。
今回はなんとあの機動歩兵が映像化されるというではないか。
ああ、映画館で観たかった。

で、DVD借りてやっと観た。
・・・・

かなり期待してたんですがねぇ。
なんだか途中で挿入される
戦意高揚番組というか、
プロパガンダ放送というか、
そのあたりのシーンがうっとしくて・・

なにより目玉のパワードスーツのマローダーがほとんど出番ないじゃん。
出てきても暗いし良くわかんないしなんかでかいし。

事前の期待がでかかっただけに
がっかり感も大きいなぁ。
まぁ原作自体がすごく面白いわけでもないので
こんなもんかなぁ、というのが感想でした。
1作目が上出来すぎたんだな、きっと。


ランキングバナー←応援していただけると喜びます。
posted by RYU at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・観劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

スターウォーズ クローンウォーズ

是非とも映画館で観たかった作品でしたが、
いろいろ子供が小さいとかなわないこともあるわけで・・・

やっとこ観れました。

今回はワーナーの配給なんですね。
20世紀FOXがアニメ化に難色示したとか・・

今作はCGアニメなんですが、
アニメとバカにするなかれ。
非常にスターウォーズです。
フルCGだと実写ではできない動きや映像も可能なわけで。
非常にスピーディで、本家本元に劣らない
スターウォーズ作品だと思います。

まぁ、スターウォーズの超ファンだということもありますが
最初から最後までワクワクしながら観れました。
面白かったです。

今回は出てきませんが、
製作中のX-ウィングのモチベーションも
少なからずアップです。

スターウォーズは本来9部作なんですよね。
7,8,9、CGアニメでもなんでも良いので
ジョージ・ルーカス監督、劇場版で映像化してくれんですかね。

ファンは待ってると思いますよ。
posted by RYU at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・観劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

映画版 オペラ座の怪人

早速、映画版のオペラ座の怪人を借りてきました。
観劇の復習です。

ズバリ。
とても良かったです。
非常に。

映画でミュージカルってあんまり好みでないのですが、
(観ないわけではない)
これは良かった。
ドリームガールズに並ぶ僕ランキング。

芝居ではわかりにくい部分も明確になりましたし、
音楽、映像とも大変壮大で良かったです。
本気でサントラとか欲しいくらい。

映画館で見なかったことが悔やまれる映画でした。
(上映当時は全く選択肢になかったですが・・・。)


ランキングバナー←応援していただけると喜びます。

posted by RYU at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・観劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

オペラ座の怪人

劇団四季のオペラ座の怪人を観劇してまいりました。

面白かったです。

普段、芝居とかミュージカルとか
あまり見る機会が少ないもんで
とても新鮮でした。

今度は映画版を借りてきて
世界観を深めてみようと思います。


ランキングバナー←応援していただけると喜びます。

posted by RYU at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・観劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

ハンコック。

やー、久々に映画館で映画観てきました。

スパイダーマン3以来か。

子供が出来たのわかって、
あまり刺激しない方が良いかと思って
行ってなかったんですよね。

で、子供が出来たらできたでこれまた行きにくいし。

今日は僕一人の時間が出来たので、観てきました。
ハンコック。

なんでも良かったんですが、時間がちょうど良かったので。
ウィルスミス好きだし。

やー面白かった。
なーんも考えんと楽しめる作品でした。

やっぱ映画館はいいなー。
画面デカイし、音いいし。

独身のときは月に2,3本とか観てたんですが。

また行きたいですな。
アイアンマンとか観たい。
次は嫁さんも連れて行こう。


ランキングバナー←応援していただけると喜びます。

posted by RYU at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・観劇のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。